こんにちは。ミヤマエ です。

coinceから満期を迎えたというメールが来たので、ダメ元で出金を確認してみましたが、やはりダメでした。

不思議なのが、出金もできないのに、満期の連絡をしてくる律儀さに腹が立ちます。

しかもメールに住所と電話番号が書かれています。

電話をしてみても、やはりつながりません。

一体、何の目的でメールしてくるのか。ただ、システムを停止していないだけなのか。

18%の特別プログラムは販売数を5000から15000に増やして、まだ募集中です。これだけ、詐欺という情報が広まってしまっては、もう誰も申し込まないと思いますが、それでも申込数が増えているので、不思議です。

気を付けましょう。

一応、資金を取り返す方法がないか、色々と探してみましたが、あまり有効な情報がなく、泣き寝入りするしかなさそうです。国民生活センターに海外ECサイトのトラブルの相談窓口があるので、そちらに情報だけ投げてみます。

さて、調査をしていた残りの二つですが、満期まで14日のものと、87日のものが残っています。
14日の方は1000ドルスタートで残高だけ4万ドルを超えていて、ワクワクしますが、今回のcoinceの失敗がありますので、あまり期待しないで待つことにします。87日の方は5000ドルスタートでまだ7000ドル程度です。まあ、このくらいが妥当な利益率なのかもしれません。気長に待ちます。

物販ビジネスで確実に稼げるとわかっていたら、100万は確実に物販の原資にしていたと思います。ちょうど、Amazonのアカウントが閉鎖されたり、まだそんなに売上が伸びていない時期だったので、判断を確実に誤りました。

まっ、まだ二つ残っているので、前向きに期待して待ちます。笑

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ