ビットコインを無料で稼ぐ!

ネット時代の新しいお金「ビットコイン」。実は無料で稼ぐ方法がたくさんあります!必要なのはPCやアプリを起動しておくだけ。
ビットコインを無料で稼ぐ方法について最新情報をどんどん配信していきます!

相場・市況

大手量販店でもビットコイン決済導入開始

こんにちは。ミヤマエです。



とうとうと言うべきか、今更というべきか、
ビックカメラでもビットコイン決済が導入されましたね。

ハードフォーク問題が解決していないので、
10万円を割ると予想して買い時を待っていたのですが、
ジワジワ上昇し、今1200ドルを超えています。

これはただの直感でしかないのですが、
こうやってニュースで取り上げられて、
新しい投資者がビットコインを買い始めると、
一時的に価格が上がり始めて、13~15万円くらいになったあと、
またハードフォーク問題を再燃させて、
急降下するというシナリオを感じました。

誰が得をするか?

今、すでにビットコインをたくさん持っている人ですね。

ビットコイン市場に新たな資金が流入してくることになります。
今回の決済導入がどれくらいの資金流入になるのか未確認ですが、
一般人に12万円でビットコインを売って、
価格が下がったところで買い戻しができます。

という訳で、まだ買わず、もうしばらく静観します。

それでは、今回も最期までお読みいただきありがとうございました!

【相場・市況】あ・・・10万円割らずに反発してる・・・

こんにちは。ミヤマエです。

朝起きてメールチェックしたら、またロスカットされてました・・・。

2017-03-26_08h21_02

とにかくすごい的中率で予想の逆を行っています。今のところ100%です。(苦笑)

これだけ毎回逆に行くと、ビットコイン相場は、誰かに意図的に操作されているような気がしてならないです。

例えば、現状の相場だと、「10万円割れるのは時間の問題」と思う人が多いとします。
だから、多くの人が売りポジションを持つわけですが、そうやって売りたい人が続出すると、売りが加速して値段は下がっていきます。一方、「この値段なら買いだ」「10万円割れることはないだろう」という予想の人は、買いを入れてきます。買いの圧力が高ければ、値段は上がっていくことになります。

結果からみると、買いが優勢になったわけで、多数決に負けたようなものです。

選挙と違うのは、一人一票ではないという点です。
資産の多い人は、一人でいくらでも票を持てます。
売り方の注文を全部受けて、さらに買い注文を入れていくことができます。
売り方がロスカットされるまで価格を吊り上げれば、このゲームには確実に勝つことができます。

実際の市場は、多数の参加者に、巨大な資本が投入されているので、ここまで単純なゲームではないと思いますが、基本的な原理は同じものです。

法定通貨は市場規模が大きく、一つのファンドや投資機関が相場を操るような売買は不可能です。しかし、ビットコインの市場規模は現在まだ2兆円程度です。日本の株式市場の時価総額が580兆円ですから、市場としては小さいことがわかります。世界の長者番付に入っている人なら、一人で買い占めることも可能です。

それで、ビットコイン相場ですが、鎌をかけるような値動きをして、小資本が大資本に吸い取られてるように見えてなりません。このような小さな相場での値動きや投機戦略というのは、きっと数学を使えば、比較的簡単に予想できるのではないかと思います。未成熟な先物市場とも似ています。どこかでそういうことをやっている人がいるのではないでしょうか!?

となると、小資本家として必要なものは、長いものに巻かれていくための敏感な嗅覚と、振り回されることを厭わない忍耐力でしょうか。なんだか幸せな結婚生活を維持するための条件のようです。

それでは、今回も最期までお読みいただきありがとうございました!

【相場・市況】3月25日 どうにか10万円台をキープしてるが・・・

こんにちは。ミヤマエです。

昨日から下値を試す展開なのでしょうか。
何度か急落が起きてますが、かろうじて10万円台をキープしています。
しかし、節目だった105000円は円高の影響もあって割ってしまいました。

2017-03-25_14h08_41

対ドルでは既に900USD台を割りそうなので、10万円割るのも時間の問題でしょうか。

ビットコインで預け入れた証拠金が0.3BTCほどそのままになっています。
ビットコインが下落すると、証拠金の評価額も下がっていきます。
今後は8万円台まで下落する可能性もあるので、0.5BTCで売りポジションを持ちました。
これで損失をカバーできます。

理想としては下がりきったところで、買い戻して、今度は買いポジションを立てれるといいのですが。

これがなかなか難しいんですよね。

売りポジション決済して、買いポジション持った途端に再下落し始めたり。
相場あるあるです。

とりあえずはしばらく静観してみましょう。
ビットコイン分断問題に決着がつくのが一つの目安ですが、現実的にはそういうニュースが流れたときには、一気に暴騰するはずなので、売りポジションを持っているのは死亡フラグです。回復した証拠金の評価額の分をまるまる没収されてしまいますね。

それでは、今回も最期までお読みいただきありがとうございました!

【相場・市況】3月24日 下げ止まった?これから下げる?

こんにちは。ミヤマエです。

先週末の暴落時に10万円を割るのではないかと予想したのですが、きっちり105000円で下げ止まって、その後反発12万円台後半まで値を戻しましたが、現在、徐々に軟化してきて、11万円台半ばで推移しています。

2017-03-24_05h36_58
引用:bitFlyer

目下、ビットコイン分断問題について決着はついたのでしょうか?
私が調べた限り、その後、特に進展はないようですが。

ビットコインはサステナブルだろうか スケーラビリティ闘争の行く末に
Bitcoin UnlimitedとCoreの対立について

どちらの記事も内容が中級者向けです。
特に二番目の方の記事は私も書いてることが半分くらいしかわかりません。

こういう情報はどこから得るのだろう?と思ったのですが、記事の参考ソースを見ると、英文サイトになっていますね。やはり海外サイトからでないと最新情報は得られないみたいです。

最期までお読みいただきありがとうございました!

【建玉情報】一日でロスカット3回。この暴落は・・・。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

昨日からビットコインが大暴落しています。もう30%近く下げています。
「なんだよ、このチャート・・・」と笑いたくなりますが。

2017-03-19_08h38_06


これは日足のチャートですが、すさまじい下げ方です。まさにナイアガラの滝。

3月に入ってから、最高値162120円から、最低値109200円です。

10万円を割るのではないでしょうか。

買いポジションを持っていて、ずっとナンピンしていたのですが、死亡しました。
昨日からロスカットを三回食らって、今月入金した分、約14万円をすべて溶かしてしまいました。
ビットコイン恐ろしい・・・・。

反転上昇があると思うので、レバレッジが20倍まで使えるOKcoinに20万円入金し、40BTCのポジションを持てば、2万円回復するだけでも、即金で80万円の儲けです。4万円回復すれば、160万円!

などと、ちょっと熱くなって来てしまったので、冷静になります。

これは死亡フラグを感じます。負けて、熱くなって、追加入金!はやってはいけない死亡パターンだったと思います。

という訳で、ちょっとブログでも更新して頭を冷やすことにしました。

今回の失敗点①

バカだったな、と思うのですが、追加入金した分をビットコインに換金して、ビットコインで証拠金入金をしてしまいました。先日のブログに書いた通り、ビットコイン上昇信者だったので、上がることしか考えていませんでした。

ビットコインでの証拠金入金は、当然ながら、ビットコインが上昇する局面ではどんどん証拠金評価額が大きくなり有利なのですが、反転、下落局面では評価損失が増えるのと同時に、証拠金評価額自体が減少していくので、ダブルで追い詰められます。

昨日、まだビットコインが13万円台だったときに、4万円分換金したのですが、それが現在は10万円台ですので、それだけで1万円近い損失です。

そんな凡ミスもあり、ロスカットを食らいました。


今回の失敗点②

ロスカットを食らったあと、買いではなく、売りポジションを立てて、損失を取り返そうとしたのですが、運悪く、小幅に反発してしまい、また含み損になってしまいました。

そこで、ストップ注文を入れて、放置しようと思ったのですが、bitFlyerの特殊注文の仕様では、決済注文という概念がないようで、新規注文として、注文必要証拠金がカウントされてしまいました。

そのせいで、注文を入れた途端、充当ルールが適用され、含み損のまま売りポジションが反対売買されてしまいました。12万台で売っていたので、そのままポジションを持っていれば、今頃、2万円近い利益が出ていたはずです。

しかし、①の点も考慮しなくてはいけず、ビットコイン現物を保有している以上、このままビットコインが下落していくのは、それだけで損失の垂れ流しです。いくら売りポジションを持っていても、素直に下落を喜べない心境です。こういう局面も想定すると、やはり、証拠金は円で扱う方がやり易いでしょうね。

(証拠金もビットコインで保有させるとか、完全に業者の算段にはめられた気がします。14万円台という高値でビットコインを購入した多くの方の資産がこの数時間の間に消滅していってます。)


今回の失敗点③

②のあとから、負けを取り返そうと熱くなってしまい、無茶な注文をしてしまいました。ここまで下げたら、どうせ上がるだろう、ビットコインは一晩寝て目が覚めたら元通り、ということが過去に何度もありましたから、そんなノリで買いポジションを立ててしまいました。11万円台半ばで。

そのポジションがあえなく先ほどロスカットされ、総資産を溶かして、退場となってしまいました。


さて、こうなると、どこまで下げて、どこで買うのが挽回のチャンスになるかということですが。値動きは早いので、やるなら迅速に動く必要があります。一日ゆっくり考えてると買い時を逃しそうです。

昨年の半減期前の実勢価格が3万円台~4万円台でした。これでマイニング業者は十分に利益が取れていたので、採掘量が半減した現在では、価格6万円台~8万円台がマイニングの採算性から見た相場ということになります。そう考えると、10万円越えという状況は一時のバブルだったと言えなくもありません。

上の日足チャートを見ると、1月の暴落時にも8万円台後半で下げ止まっています。一方、2月以降、10万円を超えてからは足が上下に長くなる日が多く、価格が不安定になっていることがわかります。3月は1日に1万円以上動く、乱高下を繰り返す状態です。

テクニカチャートの分析からは、105000円が一つの抵抗線になっているそうですが、あまりビットコインの相場ではテクニカルどおり動いていないことが多いので、足元のビットコイン分裂問題が早期に収束しなければ、おそらく割れてくるでしょう。

そうなると、マイニング採算性を維持するためのライン、8万円台が底ではないかと思います。10万円を切ったあと、9万円台はエアポケットのようにすり抜けて、8万円台まで下がると思います。

慎重に行くなら、8万円台で買い始めて、6万円台までの下落を見据えての売買になるかと思います。
いずれにしても長期線は未だに上向きなので、押し目買いというスタンスが良いと思います。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
スポンサードリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
bitFlyer 安心・安全な取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ギャラリー
  • 大手量販店でもビットコイン決済導入開始
  • 【相場・市況】あ・・・10万円割らずに反発してる・・・
  • 【相場・市況】3月25日 どうにか10万円台をキープしてるが・・・
  • 【相場・市況】3月24日 下げ止まった?これから下げる?
  • 自己アフィリよりも儲けやすいbitFlyerの「ビットコインをもらう」サービス
  • 自己アフィリよりも儲けやすいbitFlyerの「ビットコインをもらう」サービス
  • 【建玉情報】一日でロスカット3回。この暴落は・・・。
  • ビットコイン消滅の危機 開発者/マイナー/取引所 それぞれの思惑
  • 【建玉情報】またビットコイン下落!135000円付近
  • ライブドアブログ